YOGAヨガインストラクター資格取得コース

国際ボディメンテナンス協会(IBMA)が発行するヨガインストラクターの資格取得コースです。ヨガのアーサナを習得し、そのアーサナの筋肉の使い方、身体の意識の仕方等を学んでいきます。

生徒同士で確かめ合い、感じながら、身体に触れ合いながらの実践重視の資格コースになります。通常のスタジオレッスンでは理解できないアーサナのなぜ?をひも解いていき、解りやすく、伝わりやすいインストラクションが出来るインストラクターを目指します。

現在開講中のヨガインストラクターコース

ヨガ3級 Basic
ヨガ2級 Advance
ヨガ1級 Master
コース名 IBMA認定ヨガベーシックインストラクター資格取得コース
料金

¥189,000

※IBMAコース受講には IBMA個人会員登録が必要になります。

カリキュラム
第1回
2単位
ヨガベーシック①
はじめに・八支則とは・ハタヨガとは・ヨガとは・プラーナヤーマ
猫のポーズ・子供のポーズ・屍のポーズ
第2回
2単位
ヨガベーシック②
山のポーズ・戦士のポーズ1・戦士のポーズ2・三角のポーズ・体側を伸ばすポーズ
第3回
2単位
ヨガベーシック③
安楽座・杖のポーズ・頭を膝につけるポーズ・座位のポーズ・門のポーズ
第4回
2単位
ヨガベーシック④
コブラのポーズ・弓のポーズ・魚のポーズ・橋のポーズ
第5回
2単位
ヨガベーシック⑤
チャクラ・自律神経・誘導の方法・プログラミング
第6回
2単位
ヨガベーシック⑥
上向き犬のポーズ・下向き犬のポーズ・板のポーズ
第7回
2単位
ヨガベーシック⑦
木のポーズ・肩立ちのポーズ・太陽礼拝A
第8回
2単位
ヨガベーシック⑧
試験対策・復習
第9回 IBMA資格認定試験

※認定試験受験には16単位全ての取得が必要です。
最短資格取得時間 27時間

取得可能資格 ・IBMA認定「ヨガベーシック」インストラクター資格証書
コース名 IBMA認定ヨガアドバンスインストラクター資格取得コース
料金 ¥216,000
カリキュラム
第1回
2単位
ヨガアドバンス①
はじめに・バンダについて・アーサナと瞑想・アーサナと内観
太陽礼拝B
第2回
2単位
ヨガアドバンス②
脇腹を強く伸ばすポーズ・立って両足を伸ばすポーズ・椅子のポーズ
第3回
2単位
ヨガアドバンス③
舟のポーズ・牛の顔のポーズ・東側を伸ばすポーズ・座位の前屈のポーズ
第4回
2単位
ヨガアドバンス④
ラクダのポーズ・三日月のポーズ・上向き弓のポーズ・ダンスのポーズ
第5回
2単位
ヨガアドバンス⑤
四肢で支える杖のポーズ・賢者のポーズ・半月のポーズ
第6回
2単位
ヨガアドバンス⑥
深い前屈のポーズ・頭立ちのポーズ・レッスンプログラミング
第7回
2単位
ヨガアドバンス⑦
姿勢改善
第8回
2単位
ヨガアドバンス⑧
試験対策・復習
第9回 IBMA資格認定試験

※認定試験受験には16単位全ての取得が必要です。
最短資格取得時間 27時間

取得可能資格 ・IBMA認定「ヨガアドバンス」インストラクター資格証書
コース名 IBMA認定ヨガマスターインストラクター資格取得コース
料金

¥120,000(※2)

カリキュラム
第1回
2単位
ヨガマスター①
ヨガベーシック資格コース指導法
第2回
2単位
ヨガマスター②
ヨガベーシック資格コース指導法
第3回
2単位
ヨガマスター③
ヨガアドバンス資格コース指導法
第4回
2単位
ヨガマスター④
ヨガアドバンス資格コース指導法
第5回 IBMA資格認定試験

※認定試験受講には8単位全ての取得が必要です。
最短資格取得時間 15時間

取得可能資格 ・IBMA認定「ヨガマスター」インストラクター資格証書

※1 全ての資格コース表示価格には、テキスト・認定資格試験料10,000円・IBMA個人会員入会金3,000円・初年度年会費5,000円が含まれております。
※2 マスター登録申請時に、別途IBMA認定校加盟料が50,000円、年会費50,000円が発生します。複数のマスター資格を保持しても年会費は各50,000円のみとなります。

資格取得者の声

madoka
あかり
インストラクター名 madoka
肩書き フリーヨガインストラクター
キャリアパス ヨガインストラクター資格取得 → フリーランスヨガインストラクター
ウェブサイト・ブログなど ヨガインストラクターmadoka『Madoka’s blog』

Q.ヨガを始めたきっかけは?
私は、小さい頃からバレエを習い、最初は劇団四季に入団し舞台女優として活動をしていました。その後退団し、OLとして就職をした際に、何気なく受けたヨガのレッスンの気持ち良さを知り、ヨガを始めました。身体を動かしていた時にはなかったのにパソコンやデスクワークで肩こりや目の疲れが酷く、今では呼吸を大切にしゆっくりと身体を解すヨガは手放せません。

Q.IBMAを選んだ理由は?
大人数で学ぶスクールは先生の目が行き届かないのではないかという印象があり、IBMAの推奨する少人数制だと、分からない時にいつでも質問が出来るので、IBMAを選んだ理由は一番に「少人数制」という点が大きいです。また、私は普段OLとして仕事をしているので、残業で授業に間に合わなかった場合の事を考えて「単位制」というのも自分の仕事のペースに合わせながら学べたので良かったです。

Q.実際にヨガ資格スクールに通ってどうでしたか?
毎回学んだポーズを、次回の授業で自分が先生となりミニレッスンを披露するのですが、前回学んだ内容を復習+α学びを深めないとミニレッスンの際に思うように出来ないので、仕事をしながらの勉強は週1回でも正直大変でした。ですが、先生が的確なアドバイスを下さるので、自分の問題点も改善しやすく、毎回の授業で成長しているのを実感し、自信にも繋がりました。また、ベーシック資格を取得し、上級資格であるアドバンス資格コースで学びながら、実際にヨガスタジオでインターンシップのレッスンを担当出来たので、現場を知り、新たな課題が見つけられてとても良かったです。

Q.役に立ったテキストは?
「これ一冊できちんとわかるヨガ(マイナビ)」
この本は、ヨガのポーズが詳しく書かれているのは勿論、ヨガの歴史、ヨガの呼吸法、ヨガで使う主な筋肉の解剖図、ヨガレッスンプログラムが1冊に分かりやすくまとめられているので、ヨガの勉強を始めた方にはオススメかもしれません。

Q.ヨガインストラクター資格取得後の活動は?
IBMAから紹介して頂いたヨガスタジオのオーディションを受け、現在、OLをしながら週1回2つのスタジオでヨガレッスンを担当しています。他にも、地元の接骨院さんで月に1回ヨガレッスンをさせて頂いたり、ヨガサークルを開催しています。「ヨガフェスタ2014」ではトライアルレッスンを担当させて頂きました。

Q.フリーランスになって良かったことは?
普段のOLのデスクワークと身体を動かすヨガインストラクターの仕事の両立で大変な時もありますが、元々身体を動かす事が好きですし、フリーランスだと色々な面で上手くバランスが取れています。

Q.インストラクターとしての喜びは?
ヨガで身体のコリが楽になったり、気分がすっきりしたりなどお客様の笑顔が一番の喜びです!!

Q.ヨガインストラクターになって大変だなと感じたことは?
ズバリ体調管理です!体調を崩してしまうとヨガスタジオや他のヨガインストラクターさんにご迷惑をかけたり、レッスンを楽しみにして下さったお客様をがっかりさせてしまうので普段の生活で疲れすぎないように心がけています。また、身体の歪みや体重が増えすぎてしまうと、ヨガインストラクターとして説得力がなくなってしまうので、自分自信でもメンテナンスをしたり食事管理も気を付けています。

Q.今後やりたいことはなんですか?
パークヨガや誰かとコラボして生演奏の中でやるヨガなど、普段のレッスンとは違うヨガイベントを開催出来たらなぁと思っています。

Q.これからIBMAヨガインストラクター資格取得を目指す皆さんへのメッセージをお願いします。
大人になると何かと限られた時間の中で勉強しなくてはいけないので、ヨガインストラクター資格取得までは大変な道のりだと思います。ですが、講師の方やスタッフの方が良い方ばかりなので勉強するにはとても良い環境です。IBMA資格コースは、少人数制なので分からない事はどんどん聞いて、資格取得後に自信を持って羽ばたけるように頑張ってください!!

インストラクター名 あかり
肩書き ヨガインストラクター/ヨガスタジオマネージャー
キャリアパス ヨガインストラクター資格取得 → ヨガスタジオ正社員・ヨガインストラクター

Q.ヨガを始めたきっかけは?
新体操を大学生まで続けていたので、10年以上ほぼ毎日身体を動かしていましたが、大学卒業後、就職してからは2年間まったく身体を動かす機会がなく、1日中座り仕事の毎日でした。こり固まった身体を動かしたくて仕方がなかった時に、ヨガを始めてみようと思ったのがきっかけです。

Q.IBMAを選んだ理由は?
入学前は、ヨガインストラクターとして活動することがまだ具体的にイメージできていない状態です。少人数制で先生との距離が近いこと、ヨガ資格取得後にインターンシップでレッスン経験が積める制度があり、実際にヨガインストラクターとして独り立ちできるようになるまでの不安を解消してくれたことがIBMAを選んだ理由です。

Q.実際にヨガインストラクター資格スクールに通ってみていかがでしたか?
週に1回ペースの授業でしたが、最初は覚えることがとても多く大変でした。でも、回を重ねるごとにレッスンの組み立てやインストラクションが出来るようになっていくのを実感でき、ヨガインストラクターとしての将来がイメージできるようになってきて、どんどん楽しくなっていきました。授業以外の時間に毎日必死になって勉強することで、自分自身と向き合うことが出来たことも成長に繫がりました。

Q.役にたったテキスト、書籍について教えてください。
「ヨガインストラクターの練習ノート(Under The Light Yoga School )」
このテキストは一つ一つのポーズの説明だけではなく、いくつかのポーズを組み合わせた流れをイラストでわかりやすく説明されており、レッスンの組立ての参考にしています。

Q.ヨガインストラクター資格取得後の活動状況について教えてください。
IBMAから紹介されたヨガスタジオのオーディションを受け、ヨガスタジオに正社員として週5勤務し、1日に1~3本程度のヨガレッスンを担当しています。レッスン以外の時間では、フロント・受付業務、お客様の情報・会費管理など、店舗の運営業務を行っています。

Q.ヨガスタジオで勤務して良かったことは?
一度として同じレッスンはないので、毎回課題や反省点が出てきます。お客様にヨガレッスンを提供する中で、自分自身が日々成長できる環境の中で仕事が出来ることです。また、レッスンの前後にお客様とお話しできる時間がとても楽しいです!

Q.これからIBMAヨガインストラクター資格取得を目指す皆さんへのメッセージをお願いします。
資格取得後はヨガインストラクターとして、幅広く活躍できる毎日が待っています。資格取得まで、毎日の勉強はとても大変だと思いますが、頑張ってください!